☆☆☆ 毎日がワクワクです ☆☆☆

山辺の道を歩く

20190102-1.jpg
正月二日には、山辺の道を歩くことをもう35年以上続けています。
山辺の道は、奈良盆地の東の山裾に沿って南北に通じる古い道です。
年末から帰省していた息子達が帰ってしまい、今年も
早朝から歩き始めました。
20190102-2.jpg いざ、出発!
石上神宮から大神神社まで、山辺の道の南半分を歩きます。約13キロ。
奈良時代から続く古い村々、古墳、寺社がたくさんあります。
かなり寒いですが、歩き始めると暑い暑い・・・

奈良盆地が一望できて清々しいです。
てくてくてくてく・・・
子供達が小さかったころは、親子5人で。今は夫婦二人で。

すこしずつ、風景も変わり、
毎年、尾っぽを振って出迎えてくれていた柴犬は今年はいませんでした。

今年は、歩いている人がかなり多かったです。
「こんにちはー」と挨拶しながら歩きます。
 20190102-5.jpg
やっと、桧原神社。元伊勢といわれるゆかしいお宮です。
 20190102-6.jpg 20190102-7.jpg
大神神社に着きました。三輪山をご神体とする日本最古の神社です。善男善女でいっぱい! でも、年々減っていますね。

祭神は大物主。
神社というのは、どうも征伐した相手の霊魂を封じ込めるためのもののようで、そこから出られないようにしめ縄を張ったのだそうですね。
いろんな事がわかってくると、これまでとは神社での詣り方も変わっていきますねー

少し疲れましたが、清々しい気分です。
そして、あらためてこうやって歩けるというのはありがたいことだと思います。元気なおかげです。感謝!!!

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 私たちの予定 (01/10)
  • 輪廻の罠 (01/17)
  • お疲れ様!! (01/15)
  • 成人の日ですね (01/14)
  • UEを使える人になりませんか? (01/07)
  • UEでワンネス世界を実現させる

    UEへようこそ・・・UEからワンネス・次元上昇へ   クリックすれば、ページに飛びます

    ワンネス勉強会「ワクワク楽ちん自分発見講座」の資料もすべてアップしています。

    YASのブログ ⇓ 

    ときどきつぶやいています。

    オーガナイズして下さい ⇓

    メール待ってます! ⇓

    返信できないことがありますので、電話番号もお知らせ下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: