☆☆☆ 毎日がワクワクです ☆☆☆

Mastery for Service

IMG_20170902_070614_resized_20170902_075347334.jpg

YASにショックな葉書が来ました!!「高齢者講習通知書」です。

70歳以上になると運転免許の更新時、講習を受けなくてはならなくなるのですねー

自動車保険の金額も今年からどんと上がるようです。

いつまでも若いつもりですが、地球年齢は公平に増えていきますねー


スポーツカー並みに加速のよい車に乗っています。

でも、年を考えてスピードはほどほどにしてねー


「そんな年になったなあ」と感慨深い秋の朝です。


私のこれまでの人生は、ほぼ「奉仕」に明け暮れたものでした。

そういえば、大学の時のスクールモットーは「Mastery for Service」でした。

就職、結婚、出産後の31歳から倫理を学び、それからはずっと自分磨きの毎日。

朝の3時4時に起き、1日中、真っ暗になるまで人の幸せを願って働きました。

3人の子育て・家事をしながら、お盆もお正月もなく、修行僧そのものの生活。


趣味の時間どころか、外食も映画もカラオケも行ったことがなく、

人の幸せを願う日々。

そうやって走り回っていると、不要な考えは出なくなるのですねー

すると、物事がうまく回る。「水の滝ではなく人の滝に打たれなさい」という教えは

真っ当だったなあ、と今更のように思います。


自分のためにお金を使うことをしないので、

先日もYASが「どの写真を見ても同じ服を着ているなあ」と言います。

長い間、サイズも変わらなかったので10年も20年も同じ季節には同じ服を着ていました。


会費その他をかなり払う上にすべて無償働きです。

年に2万キロ以上走りましたが、ガソリン代も全部自分持ち。

そんな中で子供たちは質実剛健に育っていきました。


12年前、ワンネス活動に出会ってからは朝の3時4時に起きることはしなくなりましたが、

奉仕の生き方は変えず、渾身の力を振り絞って作った資料や音源も無料で提供し

いろいろなコースはできるだけ低価格で提供してきました。

そして今、UEに出会い、それを広めるにあたり、高額のコース費を頂くように変わりましたが

「上田さんの言うことなら信用できる」と言って受講してくださる方が多く、

これまでの自分たちの生き方に間違いはなかった、と嬉しく思うと同時に

「奉仕することを学ぶ」側から「奉仕することを学ばせてあげる」側になっていいよ、

と言われているような気がするのです。

この宇宙はすべてエネルギーであり、人間活動も金銭の授受もエネルギー交換です。

そして「出せば入る」というとおりですが、先に出すことの大切さをしみじみと思うのです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 困っていること (11/25)
  • 新インストラクター誕生! (11/24)
  • 東京で体験会&勉強会を開きました (11/20)
  • レースカーテンが真っ白になりました! (11/17)
  • 地獄の沙汰も… (11/13)
  • YASのホームページ ⇓ 

    次元上昇するあなたへ

    カレンダー表示しました ⇓

    各コースの予定

    オーガナイズして下さい ⇓

    メール待ってます! ⇓

    返信できないことがありますので、電話番号もお知らせ下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: