☆☆☆ 毎日がワクワクです ☆☆☆

厳しい冬・・・



昨年の秋は、木の実の不作で冬眠に入る前のクマが困っていましたが
小鳥たちもこの冬を越すのが大変らしいです。

我が家では、庭の一部を菜園にして
野菜を作っています。

しきりにヒヨドリが来ているのは知っていましたが
白菜を取りに畑に行って
ガクゼン・・・
白菜の上1/5、つまり緑色のの柔らかい部分が全部食べられているのです。
ビタミン菜や小松菜、ホウレン草は完全に食い尽くされ、
頑丈に防鳥ネットで覆っていたはずのキャベツも
大根の葉っぱまでも・・・

こんなことは初めてです。


冬野菜は9~10月に種をまいたり、苗を植えて
しばらくは、チョウの幼虫やヨトウムシ、ナメクジにやられますが
寒くなると、何にも手がかからないものなのです。
鳥も来ますが気にするほどでもないと思っていました。
昨年まではそうだったのです。

いつもの年だったら、
3月の半ば、もうすぐ冬も終わり・・・というころ
エサを食い尽くした小鳥たちが
畑の野菜を食べる、ということはありました。
でも、大したことはなかったのです。

我が家は、無農薬有機栽培ですから
大根でもタマネギでもなんでも、野菜はとても甘くておいしいのです。

鳥たちはおいしい野菜が本能的にわかるのでしょう。
夏の間は、とくに子育て中のカラスとの闘いです。
トマトはもちろん、キュウリ、ナスもスキあらばやられてしまいます。

でも・・・
1月にこんなことになるなんて・・・


鳥インフルエンザも猛威を震っていますね。
小鳥たちも冬を越すのが大変です。

こうやって
大変化が起こっていくのでしょうか・・・




  • 私たちの予定 (01/10)
  • 輪廻の罠 (01/17)
  • お疲れ様!! (01/15)
  • 成人の日ですね (01/14)
  • UEを使える人になりませんか? (01/07)
  • UEでワンネス世界を実現させる

    UEへようこそ・・・UEからワンネス・次元上昇へ   クリックすれば、ページに飛びます

    ワンネス勉強会「ワクワク楽ちん自分発見講座」の資料もすべてアップしています。

    YASのブログ ⇓ 

    ときどきつぶやいています。

    オーガナイズして下さい ⇓

    メール待ってます! ⇓

    返信できないことがありますので、電話番号もお知らせ下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: